朋和産業株式会社について

朋和産業の採用

time 2018/03/18

より良い企業活動を行うためには、何よりも人材の存在が不可欠です。売上向上や企業の価値向上に繋がる優れた従業員を雇い入れるためには、採用活動に力を注がなくてはいけません。各社とも採用に注目していますし、雇われる側の従業員にとっても採用に関する条件は気がかりな部分になります。

朋和産業では新卒採用とキャリア採用を行っており、それぞれ求める人物像が異なります。新卒採用の場合は基本的に社会人経験がない人ばかりなので企業側が育成していく形になりますが、キャリア採用の場合はすでにどこかの会社である程度の実績を挙げている人が対象になります。それだけではなくて障害者を対象にした採用活動にも注力しており、2018年4月以降の障害者を対象とした法定雇用率の変化にも朋和産業はきちんと対応します。

単純に障害を持った人たちを雇うだけではなくて、働きがいのあるポストを与えて安心して勤務することができる状況をつくり出しているのです。実際に朋和産業で働く障害者の人たちの中には、例えば主に工場で清掃に関する仕事を行い、社内の美化に貢献されている方がいらっしゃるそうです。また、仕事環境が充実することで、自然と私生活も充実するようで、私生活では多趣味を持って楽しむ方も多いようです。

それぞれの人たちによってベストな働き場所は異なります。働くことになった従業員がきちんと力を発揮でき、また楽しんで業務に当たることができるように工夫を凝らしていて、採用専門のサイトにおいて様々な情報発信を行っています。このサイトを閲覧することにより、求人に対して応募を検討している人たちが事前に具体的な仕事内容や企業の雰囲気を知ることができ、後悔の少ない就職になることが期待されます。それは障害者を対象とした求人においても同様でしょう。

就職活動や転職活動をする際にはどうしても様々なこと考えてしまい、必要以上に迷ってしまうものです。実際に働き始めるまで正解か不正解かはわかりませんが、募集要項や企業プロフィール.すでに働いている社員の紹介や具体的な仕事の内容をチェックすることにより、失敗する確率をかなり低減させられます。

特に朋和産業で取り入れている社員インタビュー動画の公開は就職活動や転職活動の際に重要となり、有効活用することが求められます。すべての人が気分良く勤務でき、各種障害を持っていたとしてもそれが問題にならない職場はまさに理想的な存在です。障害を持った人もそれ以外の人も、採用情報に注目してみてはいかがでしょうか。

down

コメントする